派遣の仕事を始めてみて

派遣の仕事を紹介してもらいました。

一週間前くらい前の話なのですが自分は大学に入学してすぐに始めたバイトがありました、そのバイトはコンビニのバイトで自分的には「とりあえずお手軽なコンビニバイトから始めて最終的には色々なバイトを大学生活でやってみよう」、なんて思っていたのですが、そのアルバイト先のコンビニは待遇もよく店長やオーナー、そして一緒に仕事をするパートナーもいい人が多くいつの間にかそのコンビニのアルバイトをして3年半が過ぎてしまいました、今となっては本当に良い職場でしたね、もちろん長年仕事をしてきたわけですから嫌な思いをした事も多々ありますが今となっては社会に出た時に糧となる、そんな良い思い出になっています、そんな自分的に合っている素敵な職場を卒論と就職活動の関係で辞める事になったのですがやはりバイトをしていないと携帯の料金や学校での食事、そしてちょっとした遊び代などがなくなり常に金欠状態と言った感じで今現在卒論を書いています、そんな中でタイトルでも書いたと思うのですが友人に派遣の仕事を紹介してもらいました、実際自分は派遣と言う言葉にはあまり興味がなく「どのようなものか知らない」というのが本音でしたが友人からは「時間などに縛られる事がなく、仕事をしたい時にする、そんなスタイルで出来るからかなりオススメだよ」と言われたので友人も登録している派遣の会社に自分のプロフィールを登録する事にしました。
一応仕事内容と言うより派遣に関する順序を聞いたのですが、基本は会社に仕事の内容が入り、その仕事の内容次第でその登録した派遣の会社にいる方の中からピックアップして人材を選び、決まったらその方の携帯電話や家の電話に「こんな仕事の依頼が来ているのだけれどやってみないか?」、そして承諾すればそのまま仕事場に行きその時に決まっている仕事をするそうです、実際自分もまだ登録したばっかりで半信半疑の状態ですが、少しでもお金を稼ぎたいのでとりあえず携帯に電話が来るのを待っているそんな毎日を送っています。

Copyright (C)2014派遣の仕事を始めてみて.All rights reserved.